コールセンター情報をお届け|CCプラス

病院やクリニックのコールセンター求人ってどんな仕事をするの?

[最終更新日]

病院やクリニックのコールセンター求人の仕事は、医療に関する高度な専門性を活かせる職場として、元看護師など医療スタッフの経験者に人気が高い仕事です。ここでは、病院やクリニックのコールセンター求人の仕事内容について、またやりがいや時給について紹介しています。

病院・クリニックのコールセンター求人の業務内容

病気や応急処置に関するお問い合わせ対応がメイン

病院・クリニックのコールセンター求人には、病気や怪我の応急処置に関する問い合わせが数多く寄せられます。緊急性の高い問い合わせが多く、医師に代わって説明を行うことが求められるため、処置や薬に関する専門的な知識が必須の仕事です。病院・クリニックのコールセンター求人の仕事は、オペレーターの役割と責任が大きいやりがいのある仕事です。

new_gf2160506971l★

残業や夜勤を求められることがある

一般的なコールセンター求人では残業や夜勤を求められることはほとんどありませんが、病院・クリニックのコールセンター求人は365日24時間体制で運営されていることが多く、緊急性の高いお問い合わせに即時対応しなければならないため、残業や夜勤を求められることがあります。

病院・クリニックのコールセンター求人に向いている人

看護師など医療スタッフの経験がある人

病院・クリニックのコールセンター求人の仕事は、病気や治療法に関する知識が必要であるため、看護師など医療スタッフの経験がある方で無ければ難しい仕事です。大学病院や総合病院などで様々な診療科の勤務経験がある方であれば、特に重宝されます。病院・クリニックのコールセンター求人では元看護師の方が数多く活躍しており、給与の高さや働きやすさに人気があります。

一定のコミュニケーション能力とマナーがある人

コールセンター求人のオペレーターの仕事は、お客様と対話をすることであるため、一定のコミュニケーション能力とマナーが必要です。特別なスキルが必要という訳ではありませんので、患者さんと接した経験のある看護師の方であれば、問題なくクリアできるスキルです。

冷静に状況を把握して的確な指示を出せる人

とにかく緊急性の高い電話が寄せられるため、冷静な状況把握と的確な指示がオペレーターに求められます。実際に病気や怪我の状態を視診することができないため、電話のみで状況を把握するための工夫と、医療の知識が乏しい相手が分かるように説明をすることが大切です。

病院・クリニックのコールセンター求人の時給

病院・クリニックのコールセンター求人の時給は、一般的なコールセンター求人の時給よりも更に高く設定されています。具体的には、2,000円を超える時給を得られることも珍しくなく、また、正社員で採用されることが多いということも病院・クリニックのコールセンター求人の特徴です。

コールセンター求人の仕事を探してみましょう!

コールセンター求人の仕事を多数掲載していますので、どんな仕事があるのかチェックしてみましょう!

関連するお仕事情報

記事に関連する求人一覧を見てみよう!
「医療業界」コールセンター求人ナビの求人一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたにおすすめの記事

CCプラスとは?

コールセンターのバイトってどんな仕事?

コールセンターで正社員になる

ピックアップ記事

最新情報:業界情報

最新情報:エリア情報

ハイクラスCS情報 ForBiz

人気のテーマ

コールセンターで働く人の生の声

コールセンターお悩み相談室

コールセンターのアンケート・ランキング

ページ上部へ戻る