• 来社登録(お仕事紹介)
  • 0120-106-914

体験談・コラム

体験談・コラム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

通販のコールセンター求人ってどんな仕事をするの?

通販のコールセンター求人の仕事は、高い時給を得て効率的に稼ぎたいとお考えの方や通販業界に興味のある方に人気の仕事です。ここでは、通販のコールセンター求人の業務内容ややりがいについて、また年収や待遇についてご紹介しています。

通販のコールセンター求人の業務内容

お客様からの注文処理やお問い合わせ対応がメイン

通販のコールセンター求人の主な業務内容は、お客様の電話注文処理や商品に関する問い合わせ対応です。どちらもPCなどを使った入力業務を行う必要がありますが、研修でしっかりとレクチャーを受けることができ、慣れてくれば簡単な作業であるため安心です。また、以前は個人のお客様に電話セールスを行う通販会社が数多くありましたが、現在は下火となっているため、テレアポの仕事はあまり多くありません。

オペレーターにノルマが設定されることが多い

お客様の電話注文獲得件数など、オペレーターにノルマが設定されることが多いという特徴があります。基本的に入電ベースで注文を受けることになるため、そこまで厳しいノルマが設定されることはありませんが、達成状況が芳しくないと人事評価や給与査定に影響が及ぶことがあります。

new_af9940078922l

365日24時間体制で運営されているコールセンター求人が多い

365日24時間体制でコールセンター求人が運営されていることが多いため、希望によって夜勤シフトや休日シフトを選択することができます。また、一部の通販会社のコールセンター求人では、日勤と夜勤の比率が決まっており、必ず夜勤に入らなければならないケースもあるため、面接の際に必ず確認しておきましょう。

特定の時間や曜日に電話が集中しやすい

テレビCMや雑誌広告掲載の直後など、通販のコールセンター求人は特定の時間や曜日に電話が集中しやすいという特徴があります。次々と掛かってくる電話に対応して1件でも多くの注文を獲得することが求められるため、オペレーターにプレッシャーのかかるシーンですが、一方でこの忙しさにやりがいを感じる方もいらっしゃいます。

覚えなければならない商品知識がとても多い

通販会社は様々な商品を手がけているため、コールセンター求人のオペレーターにも商品に関する幅広い知識を習得することが求められます。配属前の研修で商品知識を覚えることができますが、次々と新しい商品が発売されますので、配属後も自発的に情報収集を行うことがとても大切です。また、オペレーター業務に慣れてくると、大体の売れ筋商品が分かってくるため、より効率的に商品知識を習得することができます。

通販のコールセンター求人に向いている人

明るくハキハキと話をすることができる人

明るくハキハキと話すことで、お客様に良い印象を与えて購買意欲を促すことができるため、明るさは通販のコールセンター求人で働く人の必須条件と言えます。また、一定のマナーを守って話すことは大切ですが、少し砕けた表現を使ったほうがお客様に良い印象を持たれやすいといったテクニックもあるため、自分なりのオペレーションを見付けて楽しみながら仕事をすると良いでしょう。

年配の方とコミュニケーションすることが得意な人

通販を利用される方や電話注文をされる方の多くは中年から高齢者であるため、年配の方とコミュニケーションすることが得意な方は、通販のコールセンター求人の仕事に向いています。相手のトークスピードに合わせて、ゆっくり・はっきり話すことが年配の方とのコミュニケーションのコツです。

通販のコールセンター求人の時給

通販会社のコールセンター求人の時給は、一般的なコールセンター求人の時給と同程度の水準に設定されており、未経験の方でも1,000円~1,200円程の時給を得ることができます。また、ノルマの達成によってインセンティブを獲得することができれば、より高い給与を得ることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スタッフ登録会に応募スタッフ登録会に応募

関連記事

コラムトップに戻る

  • 正社員を目指すならこちら
  • 検討中BOXを見る
  • スタッフ登録会に応募
  • 電話で応募する

上に戻る

上に戻る